「男性向け」一覧

公開:2018年01月09日

彼女とのケンカ、経験したくなくても、なかなか避けられません。
そんなつもりはないのに……なぜか、彼女が怒っちゃう。

なんて悩みを抱えている人も多いはず。

今回は彼女が怒る理由から、解決手段までご紹介します!

今後を決めるのはケンカ後の対応

ケンカの時に一番考えるのが、謝ればいいのかどうかと言う問題です。

そもそも、ケンカというのは100%こっちが悪いわけでも相手が悪いわけでもありません。

ですが、どちらからか歩み寄らなければ、ケンカは収まらないのです。

多くの場合、男性の方から歩み寄った方がケンカは、スムーズに解消するはずです。簡単な言葉『悪かった』だけでも、先に言えば、許してくれるものです。

なぜなら、女性は円滑な人間関係を何よりも重要視しています。ですので、謝られて怒ったままだと、自分で円滑な人間関係を阻害することになります。

その結果、許すしかなくなるというわけですね。

仮にこちらが謝らずにいたら、彼女はどう思うか。『小さな人間』『器量の狭い』などと、自分を正当化していきます。ですので、どんどん悪意を持たれてしまう結果に繋がりやすいのです。

ひどい話ですが、グッと堪えてどちらも悪いような案件であれば、男性が先に歩み寄るように努力しましょう。

そうすれば、彼女も許してくれるように努力してくれるはずです。

問題と向き合う

さて、ケンカの解消は謝るだけですが、それだけで思考を停止させていると、また同じコトでケンカをしてしまいます。

ですので、問題と向き合い解決する必要があるのです。ケンカになった原因は何だったのでしょうか。

自分の反省点を受け止める

自分の悪いところがわかっているなら、それは素直に受け入れましょう。言い訳もしても何も解決しません。

また、自分は悪くないのに……と思っても、相手が嫌がることであれば、それは改めるべきでしょう。他にも自分には些細なコトに思えたとしても同じです。

治せるものは治していくことで、関係はますます円滑になるのですから。

プライドは捨てる

ケンカをしていると、彼女よりもプライドが大事だと思えてしまう場面もたくさんあるでしょう。それでも彼女を優先するべきです。

そもそも、彼女と別れることになったら、プライドなんてどうでもいいと思いませんか。別れた後にまた会おうとか思っていないなら、なおさらです。

プライドを守って別れて、一体、そのプライドを誰に見せるつもりですか。一度冷静になって考えてみましょう。

あなたの一番守るべきものは、そのプライドで合ってますか?

具体的な策を考える

治せるものがあるなら、治すべきですが、その具体案を提示するのは何よりも重要です。

でなければ、互いに何を守れば良いのか、わからなくなりますし、二人の関係性も難しくなるでしょう。

ですので、改めるべき点が見えたら、それをどうやって対応するかを二人で話し合って決めるといいですね。

二人で決めたことなら、互いに納得できるはずです。

冷静になれる期間を置く

煮詰まっていても良いアイディアは出ません。どうしようもなくなったら、時間を空けると良いでしょう。

その時、ケンカ別れのようになる必要はありません。仲の良い関係のまま、時間を空けるコトが重要なのです。

ですので、少し時間をおくと決めたら、『明るくいつも通りに』そう伝えましょう。

彼女だって冷静になれば、全く違う答えに辿り着いてくれるかも知れないのです。

怒ったままで『期間をおこう』なんて言ったら、確実に別れ話になりますので、気をつけてください。

彼女の気持ちに寄り添う

どんなにおしどり夫婦でも『他人』です。100%わかり合えるはずがありません。
それが付き合って数週間、数ヶ月度のカップルであれば、なおさら。

価値観に大きな違いは当然のことです。彼女のことを知りたいなら、彼女が怒っているときは、聞き役に徹してみましょう。

彼女の価値観を尊重する

彼女には彼女なりの価値観があり、それを爆発させているのですから、一度は受け止めておきましょう。

ダメなのは彼女が怒っているところで、自分の考えを口にすることです。話が大きくなり、余計にこじれてしまいます。

もしも、どうしても譲れないものだった場合、先に彼女の怒りを解消してから、自分の考えを口にしましょう。

不安の蓄積を聞く

女性は男性よりも不満や不安を蓄積させています。そして、それが爆発するタイミングが男ではわからないのです。

ですので、女性が怒りを爆発させたときは、下手に動いてはいけません。それは余計に話を大きくするだけなのですから。

そもそも、機敏に彼女の様子を気にしていたのであれば、きっと怒りを爆発させるなんてコトはないでしょう。

爆発させてしまった以上、彼女は別れすら考えているのですから、大人しく訊いておいた方が得策です。

その中で彼女が何に怒っているのかを見つけ出し、共感してあげれば、大体のケンカは収まります。

生理中はなるべく穏便に

男性には絶対に理解出来ないですが、生理中はかなり地雷が潜んでいます。

いつもなら絶対に怒らないようなことでも、生理中だと暴走してしまうほど怒り出すこともあるでしょう。それだけ、ホルモンバランスが崩れ、おかしくなる時期なのです。

彼女の生理の周期は避妊にも繋がることですので、なるべくその周期を把握しておくことが大事です。

そして、生理中だとわかったら、いつも以上に寛容な態度を見せておく方が無難でしょうね。

謝罪後のフォロー

彼女への気持ちを話す

基本的に男女の関係は好き、愛しているで成り立っています。

ですので、細かいことはおいといて、大好きだとアピールするのは良いことでしょう。ケンカの後のセックスは余計に燃えると言うくらいに、気持ちが不安になっていると、彼女は彼氏にすがりつこうとしてくるのですから。

優しく愛を伝え、抱き締めてあげることで、すんなりとケンカ状態から、ラブラブの状態へ変化することもあります。

プレゼントをする

仲直りの印に何かをあげるのは、彼女的には非常に嬉しいことでしょう。なぜなら、彼氏が自分の話をきちんと聞いてくれたと思うからです。

別に高級なものでなくても構いません。部屋の中にある、UFOキャッチャーで摂ったぬいぐるみなどでも良いでしょう。

他には場所を変えるために食事に行くという方法もあります。

どちらにしても、相手の話を理解したという態度で臨めば、喜んでくれるでしょう。

仲直りが難しくなるNG行動

ケンカ中についやってしまうNGを紹介します。

言い訳が多い

怒られると分かったら、つい言い訳をしたくなりますよね。しかし、それは絶対的にプラスにはなりません。それは彼女との関係だけではないからです。

人間関係において、言い訳でプラスになることはあまりありません。

どちらかと言えば、素直に謝った方が簡単にすむ問題の方が多いのです。それを自分が責任から逃げるために言い訳をするから問題は大きくなります。

悪いことをしたなら、まずはごめんなさいから始めていきましょう。

原因がちゃんとわかってない

謝るのは重要ですが、このタイプの人間もいます。厄介ですね。
とりあえず『謝ればいいや』で全てを終わらせてしまうタイプだと、相手の話を聞くことなく謝ります。

もしも、あなたがそのタイプだったら、今度は謝る前に彼女の話をきちんと受け止める癖をつけるようにしましょう。

理解もなしに謝っても、彼女は怒るだけなのです。

まあ、これは彼女と仲良くと言うよりも、人間として……と言うべきでしょうか。

先延ばしにする

相手が真剣なのに、話を聞けない状況をアピールするのは、マイナスにしかなりません。どんな状況であっても相手の話を聞くくらいは出来るはずです。

それが出来ないような状況であったとしても、彼女はその時、自分をずさんに扱われたことを覚えています。それが後々の厄介事になるから面倒ですよね。

どんなに時間がなくても、少しだけでも時間を取って話を聞いてあげることが大事です。それだけで彼女の気が晴れるかもしれませんよ。

感情的になって責める

怒鳴られたら、怒鳴り返す。彼女には絶対に負けない! そう思う人も中に入るでしょう。

だけど、これは彼女を追い込んでしまう結果に繋がりやすく、大変危険です。

本当に自分が間違っていない。彼女だけが間違っていると、一般的に理解出来ることでも、対応を一歩間違えれば、男性が悪いとなってしまいます。

女性は基本的に弱い立場(法律などでは圧倒的強者ですが)にあると理解して、感情的にやり返すのはやめておいた方が賢明です。

事件になったら、99%男性が悪くなるでしょうから……

SNSに近況や本音を書く

終わった話をSNSに書いたりして、周りにアピールする人もいますが、高い確率で嫌がられます。

周りを仲間につけるような報告を意図的にすると別れる繋がるまであるはずです。

彼女とのケンカはどんな形であれプライベートな問題ですから、SNSなどにアップしないようにしましょう。

泣く

女性と違って、男性が泣いてもメリットはありません。情けないと思われるだけでしょう。ですので、何があっても泣いてはいけません。

昔から言うように、『男は泣いたら負け』なのです。

まとめ

勝手な想像で、他人である彼女に甘えることなく、冷静に受け止め、話し合いを積極的に行いましょう。ケンカはどちらにも非がある場合がほとんどです。

彼氏であるあなたから歩み寄れば大体の場合、それで解決します。けっして、面倒くさがらずに関係の修復をきちんと行っていきましょう。

【1】謝罪と歩み寄りはこちらから
【2】プライドと彼女、どっちが大事かを本気で考える
【3】相手の話を否定せずに、一度は受け止めよう
【4】生理中はまともにぶつかってはいけない
【5】誠意を持って謝って抱きつけば、大概は解決する
アドイメージ
アドイメージ
アドイメージ

あなたのホームページを素敵にプロディース

ホームページの悩みをすべて解決します!

  • きちんと結果の出るホームページにしたい
  • 今のホームページを新しく作り替えたい
  • ホームページをもっと効果的に運用したい
  • ホームページの定期的アドバイザーが欲しい

お気軽にご相談下さい