タグの入力がある場合のみ表示させる方法

公開:2013年11月19日(最終更新:2018年05月16日)

WordPressの便利な機能の1つに条件に応じて表示、非表示を選べることです。それが条件文1つで簡単に実現できるから嬉しいですよね。ではさっそくソースを紹介します。

入力があるか調べて表示させる

今回の例はタグの入力があれば表示させるプログラムです。タグの表示部分にこだわっているとタグの入力を忘れてしまったら、デザインが崩れてしまうコトもありますよね。そんな時のためにぜひ組み込んでおきましょう。

これを本来のタグが表示される場所に置き換えると、タグの入力があるときだけ表示させられるようになります。タグの入力がなければデザインが崩れてしまうなんて特殊な事態にも対応できますね。

他の条件タグ

get_the_tags()を別の条件タグに変更すれば、投稿によって表示を変えることが可能になります。

get_the_id(’11’)
使用例 idに11を持つ記事を開いたときだけ表示させる

get_the_title(‘芸能人’)
使用例 記事のタイトルに芸能人を含む時だけ表示させる。

get_the_の関数が使えるものでうまく文字列が取り出せるものであれば、かなり応用ができます。人と少し違う表示をさせたいならぜひタグやタイトルなどでも変化がでるページを作るのをオススメします!

様々な変化を少しのコードで生み出せるのは本当に楽しいですよね!

一緒に読まれている記事

関連する記事

  • きちんと結果を出せるホームページにしたい
  • 今のホームページを新しく作り替えたい
  • ホームページをもっと効果的に運用したい
  • ホームページの定期的アドバイザーが欲しい

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

弊社はホームページの悩みをすべて解決します!

ご相談は下記からお気軽にご連絡ください!