良い業者・悪い業者の見分け方

仕事の関係上、いろんなホームページ業者と打ち合わせを含めていろいろと話をさせていただいているのですが、それはもう素晴らしい対応の業者から、やる気あるのか?と本気で心配してしまうような業者まで様々です。

しかし、共通して言えるのは、あなたがもしもホームページの依頼をしたら、どのような業者であっても最初は親切丁寧に対応してくれます。

つまり、悪魔も最初は優しいのです。

本当に素晴らしい業者であっても、ダメダメな業者であっても、どちらも最初の対応は素晴らしいので、正しい見抜き方を知らなければ、ダメダメな業者に引っかかってしまう可能性があるのです。

ダメな業者に当ってしまうと、ちょっとした修正をお願いするだけでも数万円かかってしまうようになり、さらに急いでやって欲しい時も、見積もりだの、制作に聞いてみますだの言われて非常に時間がかかってしまいます

そして、そのようなことが続いてしまうと、ホームページの事を考えるのが非常に億劫になってしまう為にホームページから遠ざかってしまうようになってしまうのです。

これではせっかくホームページを作ったのに意味がありませんね。

ホームページは作ってからがスタート

ホームページは作ったらおしまいではなく、そこでようやくスタートラインなのです
ここを勘違いしてしまうと大きな失敗をしてしまいます。

ダメな業者になると、作ってしまったら終わりと考えていますので、あなたのホームページも終わってしまうのです。

ホームページは作ってもらうまでよりも作ってからの方が、圧倒的に手間がかかりますし、やることも増えて大変になってくるものです。

それなのに「出来てしまえばあとはこちらにお任せ下さい」等と、作ったら終わりのように言う業者は問題のある場合が多いです

作ったら終わりだと考えている業者は、おそらくその後の更新作業はおまけ手程度にしか考えていません。
考えていないからこそ、後はお任せくださいなどと簡単に言えるわけです。

実際にはホームページができてからが大変なのです。
文章を変えたり、SEO対策を組みなおしたり、メールフォームの変更をしたりとやることが多いのです。
それなのに一言でお任せくださいだなんて、どう考えてもおかしいわけです。

あなたが依頼した業者がおまけ程度に考えていると、更新をしてくれないとか、してくれたとしてもやたらと時間がかかるとか、解約が出来なかったり、更新のたびにたくさんのお金がかかったりと大変な思いをしてしまうのです。

そして、解約の際にはホームページのドメインもデータもすべて制作会社に没収されてしまうなんてトラブルもよく耳にします。

作ったら終わりと考えている業者は、作り終えたあなたのホームページよりも、新規で作る他の会社のホームページの方が大事なのです。大事だからこそ、後はお任せくださいと言って放置しておくわけです。

対応の悪い会社が多い不思議な業界

まっとうな会社がそんな対応をするわけがないと考える人もいるでしょう。いえ、私も正直自分で制作会社に携わるまでそう思っていました。しかし、そんな業者が当たり前のように存在していたのです。

詳しくない人はホームページを作るのは難しいことであり、その分時間がかかるものだと勝手に思い込んでしまっています。自分に知識がなければそう思うのも無理はありません。

最初にわかって欲しいのは、基本的に本気で作業をすれば、ホームページの更新なんて数時間あれば余裕で終わるということです
もちろん中には時間がかかるものもありますが、大体の場合はそんなに時間はかかりません。これは、今まで制作に携わってきた私が言うのですから100%真実です。

ですが、ダメな業者の場合、更新は時間がかかって当たり前のような表現をしてきます。ホームページのことをわかっていない相手だとこう言っておけば何も言い返せないことを知っているからです。

ですので、本当は数分で終わるような作業でも1ヶ月以上かかってもやらないなんてことも良くあるのです。作業に時間がかかるのではなく、別の会社のホームページを作るのが忙しいから、既存のホームページは後回しにされているだけなのです。

正直な話、問題のある制作会社の名前はたくさん知っていますので、ここで名指しで書きたいくらいです。しかし、社会的な問題もあるために名指しで書くことはあえて致しませんが、本当にひどい業者はたくさんありました。

そして、ホームページの問題でどうしようもない状態に追い込まれた方もたくさんいらっしゃいました。裁判に発展した方もいらっしゃいます。それくらいにひどい業者が多いのです。

ですので、業者選びを間違ってしまうと後々まで大変な苦労をしてしまいます

完成してからが本当のスタートですので、業者を選ぶ時は完成後のサービスなどもしっかりと聞いておいた方がいいでしょう。

確認しておいたほうがよいポイントをご紹介

  • 毎月の更新にかかる金額。
  • 新規でページの追加ができるのか。
  • メールフォーム等の変更は可能なのか
  • どの程度の変更で料金を請求されるのか
  • 解約した場合のドメインやホームページのデータの扱いについて
  • 画像の加工や動画の著作権について
  • 修正などを依頼してから変更までにどれくらい時間がかかるのか

よく問題になっているのがこのあたりです。

非常にトラブルも多いため、確実に書面にしてもらうなど確認をしておきましょう。
弁護士を立てて、裁判に発展することもいまどきは珍しくありません。
それほど、ホームページに関するトラブルは多いと覚えておいてください。

あと、制作料が安くても、そのあとにメールフォームなどのプログラムを設置するたびにお金を必要とする業者も注意が必要です。

基本的に料金が安くても、ホームページ制作会社の経営が成り立つ金額設定になっているために、初期の料金が安いからとって飛びついてしまうと、いざ運用が開始された際にびっくりすような金額を請求されてしまうこともあります。

制作料が安くても別の部分で儲ける手段があるために、安い金額で請け負えるわけです。

つまり、はじめの制作料が安くても完成したら、結局数十万円かかったなんて良くある話なのです。

そして、さらにそのような業者に今後の更新作業をお願いしなければいけなくなるので、その後の運営費も怖いものですね。気をつけましょう。
もしも、ホームページ業者との交渉に不安なことがあれば、弊社までご相談ください。
しっかりホームページについてのアドバイス、または交渉を代行して行わせて頂きます。

では、どのような業者が良いのでしょうか?

月に1~2万円程度で更新が十分に出来る

ホームページを運営していて、更新をするなんて当たり前のことなのですが、その更新のたびに数万円も取られているとホームページの更新が非常に苦痛になります。そのために、できるだけ定額でこちらの依頼をきちんとやってくれるところを探しましょう。

制作者と直接やり取りができる

営業と制作で別れている業者だと、質問した事の回答を得られるのが遅くなったり、うやむやになる事が多いです。ですので、難しいかもしれませんが、制作者と直接やり取りができるような業者が良いでしょう。
間に営業が入ってしまうと対応は良くなるかもしれませんが、話がなかなか進まなかったり、意図した事がうまく伝わらない事が多いのです。そして、最悪の場合たらいまわしにされて依頼を出すのにも非常に時間がかかってしまうこともあるのです。

文章を書いた事がある人が作っている

デザインは出来るけど、文章はかけないという業者が圧倒的です。そのために、こちらが文章を送ってもあまり意味を考えずに、見た目がどうこうでページを作られてしまいます。その為に本当に強調したい部分や、大事なところを汲み取ってくれないのです。
ですので、なるべくデザインがうまいと言う事よりも、文章がうまい業者を探しておいた方が結果に繋がりやすくなるのです。

対応が早く親切にやってくれる

こちらが素人であることをわかった上で丁寧に対応してくれて、何度でも変更してくれるところは安心できる業者です。大した理由もなく電話にでないとか、変更に時間がかかりますなどという業者はできれば避けたほうが良いでしょう。
また、こちらが間違って依頼した場合に再修正をすぐにしてくれるのかも見ておいたほうがいいでしょう。いい業者の場合は再修正もすばやく行ってくれます。

デザインはだんだんと崩れていく

今、最先端のデザインも時間の経過で当たり前になり、古くさくなっていくのです。どんなに綺麗に化粧をしても少しずつ崩れていくのと同じですね。そこに無理矢理、新しいものを入れていけば、デザインはどんどん壊れていくのです。

ですので、最先端だからと言って、更新がほとんど出来ないようではホームページの価値は高くありません。トップページの文章書き換えなんて頻繁にあるのである程度自由にいじれないと厳しいのです。

しかし、デザインが凝っているものほど、無理に文章を入れようとすると確実に膨大な追加料金が発生してしまうでしょう。そうならないためにもデザインよりも自分が入れたい文章が問題なく入れられるのかを確認しておくべきです。

トップページがきれいになるほど、また金額をかけるほど様々なプログラムが動いていたりして、変更するのに時間がかかったり、お金がかかったりしてしまいます。

ですので、シンプルに作ってあった方が更新作業も楽ですし、追加でお金がかかる心配も少ないのです。

本当にこだわったものを作ってしまって、その後の変更費が高すぎてまったく修正が出来なかったというかわいそうなクライアントもたくさんいました。あまりこだわって色々とトップページでやるのはオススメ致しません。

デザインにこだわるよりも、成果につながる文章を埋め込んでおくことの方が100倍以上重要なのです。ですので、文章を書ける人にホームページを作ってもらう方がより効果の出るホームページになるのです。

なかなかいないと思いますが、きっと私がやっていたように制作者でありながら、文章にこだわりを持って制作してくれる業者も必ずあると思います。
どのような業者なのかをきちんと見極めてから依頼をするようにしたいものですね。

もしも、今の業者に疑問をお持ちでしたら、どんなことでも構いません。お気軽に以下のフォームからご相談ください。一緒に問題を解決していきましょう!

お問い合わせ


無料メール相談ホームページ無料診断お問い合わせ

一緒に読まれている記事

関連する記事

  • きちんと結果を出せるホームページにしたい
  • 今のホームページを新しく作り替えたい
  • ホームページをもっと効果的に運用したい
  • ホームページの定期的アドバイザーが欲しい

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

弊社はホームページの悩みをすべて解決します!

ご相談は下記からお気軽にご連絡ください!