SEO対策で絶対に必要なこと

公開:2013年02月08日(最終更新:2018年05月31日)


Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/taresuke/pub/ainc.jp/wp-content/themes/ainc/functions.php on line 98

キーワードの数とか、外部リンクとか、SEO対策には様々な意見があり、たくさんの手段があるように思われています。でも、大きく言えばSEO対策とは『記事のタイトル』で決まってしまうのです。

つまり、どんなにSEO対策をしても、記事のタイトルが間違っていたら全ては台無しというわけです。

記事のタイトルがすべて

色々な対策をしている人は、そんなことないと思うかもしれませんが、でも、タイトルより重要なものはありません。これは難しく考える必要もありませんが、例えば、野球について書いてある同じようなページがあったとします。どちらを上位に出しても構わないほどの充実ぶりですが、それでも検索で表示させるには順位をつける必要がありますよね。

その場合、何が優先されるか、考えるはずもありません。検索キーワードがたくさん含まれている記事タイトルの方です。「野球 情報」という形で検索したのであれば、『野球の情報が集まるサイト』と『玉遊びの全て』。極端な例ではありますが、『野球の情報が集まるサイト』が上位に来るのは、誰でも理解出来ると思います。

「野球のホームページで『玉遊びの全て』なんてタイトルをつける人なんていない!」と思うかもしれませんが、上位に来ていないホームページの多くで、わりと記事のタイトルが適当なものが多いのが現状です。

あれやこれや考える前に

本気でSEO対策を行おうと思うなら、野球のホームページに『玉遊びの全て』なんてサイトタイトルをつけてはいけません。そして、それは毎回投稿される記事にだって言えることなのです。サイトタイトルが『野球情報のすべて』なのに、投稿している記事は『温泉に行ってきました』とか『会社辞めたい』などを投稿してはいけないのです。

サイトタイトルで掲げたことがあるなら、それに関連する記事タイトルをつけた文章があるから上位に表示されるのです。難しくはありません。自分がどんなことについて書こうと思ったのかというのは、ホームページを立ち上げたときに考えたはずです。

あとはそれを忠実に守るだけで、SEO対策の9割は行っていると言っても過言ではありません。上位に出ないと悩んでいるなら、その上位に出ないキーワードで形成されたタイトルを作り、それに関連する記事を書けば良いのです。

それがサイトのテーマと合致していれば、自然と上位に出てきます。ぜひお試し下さい。

もしも、自分だけでは良いタイトルが思いつかない。どうすれば訪問者が集まる記事が書けるのかわからないなどありましたら、弊社の無料メール相談をご利用下さい。きっとお役に立てるはずです!

一緒に読まれている記事

関連する記事

  • きちんと結果を出せるホームページにしたい
  • 今のホームページを新しく作り替えたい
  • ホームページをもっと効果的に運用したい
  • ホームページの定期的アドバイザーが欲しい

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

弊社はホームページの悩みをすべて解決します!

ご相談は下記からお気軽にご連絡ください!